運気が上がる玄関

投稿日: カテゴリー: ブログ

完成引き渡しに向けて

 

一気に運気を上げてきました。

 

工事中に汚れてしまっていた玄関タイルを

引き渡しに向けて朝からキレイにするんです。

 

通常では現場監督や清掃業者さんが

やってくれるのですが

 

今日はキレイにする家が重なってしまったので

 

この際、

猫の手でも眞鍋の手でも借りたい!

と言う事で…

 

私は1軒、スワッチ(=諏訪原)は

2軒キレイにしてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

当社は少人数制の会社なので、

現場監督では無い私も

今日は朝からお手伝いでした。

 

コーディネーターのヨッシー(=吉田)も

仕上げ作業をお手伝いしました。

 

 

 

 

 

 

 

家は見違えるようにキレイになり

朝から心が清々しい気分にさせてもらい

 

掃除させてもらって辛いどころか

逆に感謝です。

 

やっぱり新品の品物を扱うのは

キズをつけないように慎重になりますし

 

大事に作り上げていく感覚は

工務店という仕事だから得る事が出来る

良い緊張感ですね。

 

仕事に適度な緊張感はやっぱり大切ですね。

 

そんな仕事が終盤に差し掛かり

引き渡し間近の我が家を見られたお客さんは

 

『めっちゃいい~♪』

『新品~♪』

『使うのもったいない♪』

 

と必ずおっしゃいます。

 

建売りでは決して叶えられない

注文住宅で叶えた理想のお家ですから

 

喜びも大きく、使うのがもったいない

気持ちもよく分かります。

 

こう言う声を頂くと、工務店としては疲れが

一瞬にして吹っ飛んでしまいます。

 

運気が上がったのはお客さんの家だけではなく

私の運気まで上がったような感覚です。

 

実際、今日新しいお問い合わせが

何件かたて続けに有り、

 

“玄関をキレイにする=良い事が起こる”

 

これは“トイレの神様”のような御利益です。

 

トイレの神様ならぬ玄関の神様です。

 

玄関にはぁ~♪

それはぁ♪~それはぁキレイ…

 

ばいちゃ!