【家の良いところ全てを手に入れるには?】

投稿日: カテゴリー: おすすめ建築のこと

お客さんは混乱しています。

 

住宅展示場で色んな建物を見学したり

色んな会社で話を聞けば聞くほど

 

言われることが毎回違うからです。

 

断熱に力を入れているA社には

断熱性能が一番大切なんだと教わり

 

B社では地震大国の日本では

耐震性能が一番大切だと聞かされます。

 

C社・D社・E社…

 

気密性可変性エネルギー問題

価格の安さ、将来的なリフォームの話

家族の健康の話、ZEHの話…

 

こんな感じで会社によって

言うことがバラバラだと思います。

 

混乱している最中のお客さんに

出会うことがとにかく多いです。

 

 

ではあなたは何が一番大事だと思いますか?

 

 

 

 

それは全てではないでしょうか?

 

 

 

 

断熱性が高くても耐震性が悪い家は

心配で住みたくないですよね?

 

 

最初の価格が安いからと言って

後々メンテナンス費用がたくさん掛かる家に

住みたくないですよね?

 

 

ZEH住宅が手に入っても

家族の健康が損なわれるのは嫌ですよね?

 

 

性能が良くてもデザインが

ダサい家は嫌ですよね?

 

 

本当に混乱すると思います。

 

 

自分たちの求める家はコレだ!と強い意志で

決断出来ない人が多いと思います。

 

無理はありません。

 

提供する側の価値観で商品化された

家のセールスポイントを説明されるからです。

 

 

消費者はどうしても受け身です。

 

 

あなたには責任が無いと思います。

 

 

しかし

 

提供する側の住宅会社の人間でも

家の善し悪し全てを分かっているか?

 

と言うと疑問な所もあります。

 

自分たちの商品がお客さんに良いと思って

自信を持ってオススメしているのだと思います。

 

その人達にも悪気は無いです。

 

でも、

 

悪気がある人と話をする場合はマズいです。

 

そういう人と手を繋いでしまうと

大事な家づくりが失敗に終わってしまう

可能性があります。

 

ですので、

 

一社だけの話を聞いて契約してしまうのは

リスクが大きいと思います。

 

複数の会社で話を聞く中から

冷静に判断し、あなたの価値観と合う

一社を選び抜く必要があります。

 

家づくりは時間もお金も掛かるし

気苦労もいっぱいだと思います。

 

予算・耐震性・断熱性・気密性

ランニングコスト・家族の健康など…

 

 

途中で疲れてくる人が続出中です。

 

 

家づくりで成功したか失敗したかは

家を建てた後に分かります。

 

建てる前が勝負だと思うのです。

 

世の中には無数の住宅会社があります。

 

時間をたくさん裂いて、調べて聞いて

苦労もあり、楽しい思い出もあり

 

ようやく手に入れたマイホームだと

愛着も湧くと思います。

 

建てる前に苦労をして

建てた後に幸せを掴みましょう。

 

その為のお手伝いが必要であれば

いつでも声を掛けて下さいね。

 

“建てた後からが本当のお付き合い”

 

これは当社の大事なテーマの1つです。

 

 

売り込みはしないですが

決して目を反らして頂きたくない

大切な情報は必ずお伝えしています。

 

誤解無く、分かりやすくをモットーに

あなたが失敗しないように!

 

 

あなたの苦労を無駄にしないよう

スタッフみんなが味方になります。

 

 

【追伸】

 

次回はカタログだけでは分からない

当社の家を詳しくお話ししようと思います。

 

あなたが気にしている

 

性能はどうか?

建て方はどうか?

使われる商品はどうか?

 

全てを丸裸にしたいと思っています。

 

あなたの厳しい目で是非

チェックしてみて下さい。

 

 

それでは今日はこの辺で

 

ばいちゃ!