東北弁講座…じゃなくてサンタさんの作り方講座。

投稿日: カテゴリー: ブログ未分類

「マナベブログ」

改め

本日限りの「ヨシダブログ」です!!

 

最近急激に朝晩の冷え込みが厳しくなって
きましたが風邪等ひかないように体調管理
皆さんしっかりしてますか!?

 

岩手出身で雪に見慣れてる僕としては
「まだまだ」と強がっていますが
「住めば都」というように

寒いものは寒い!!

毎朝コタツに入り込んでます。

 

水道もひゃっこくて
(冷たくて)
朝晩しばれるっちゃね~
(寒い)

 

さて

 

弊社の広告媒体として、今まで情報誌の
ぱど等に掲載させて頂いておりましたが
12月1日(金)発行の

 

「まみたん」

 

に初めて掲載させて頂く事となりました!!
(パチパチパチパチ)※拍手

 

※「まみたん」とは
“子育て世代”向けの情報誌です。
(ぱどの姉妹版になります)

 

今回、その「まみたん」にて僕の発案で
面白い広告に挑戦しております☆
(データ構成も僕です!!)

 

クリスマスに向けてお子様向けの

「図工」です!!

 

今回のブログでは、その「図工」の
作り方を記載させて頂いております。
限られたページの中で作り方の記載が
難しかった為、このような手法をとらせて
頂きました。

 

お手元に「まみたん」が無い方も

匠建ってこんなことしてるんだ。

と思って見て頂けると嬉しいです♪

 

では…

作り方 スタートぉぉぉぉぉぉぉッ!!

 

 

 

①まずは「はさみ」と「のり」を
準備しましょう。


はさみで怪我しない様、気を付けて!

 

②周りの赤い線に沿って
パーツを切り取ります。

 

③赤い点線部分を山折りにします。

折ると↓こんな感じになります。

 

④「のり」と書いてある箇所に
のりを塗ります。

台紙を敷いて塗ると
テーブルが汚れにくくなりますよ。

 

⑤折り目をつけたサンタさんの
身体側面にある「のり」を
四角く組んだ際に重なる箇所の
裏面に貼り付けます。

⑥身体をくっつけつけたら
三角帽子も同じ要領で
重なる箇所の裏面に貼り付けます。

全て貼り合せると
↓こんな感じになります。

⑦次に「手」を貼り付けます。
三角の「のり」同士を貼り合わせます。

貼り付けると↓こんな感じになります。

 

⑧最後にお手持ちのアイテムと合わせて
お部屋に飾りましょう♪

 

「サンタクラフト」を作って頂いた皆様へ
▽▽

 

初めまして。
テクノハートホーム㈱匠建で
コーディネート・デザイン担当の
吉田と申しますm(_ _)m

 

この度は、まみたん掲載の弊社ページを
閲覧して頂きましてありがとうございます。

 

「まみたん」様のご協力もあり
お子様向けのページを
掲載させて頂く事となりました。

 

今まで、情報誌「ぱど」などにも
掲載させて頂いておりましたが
今回のような掲載方法は初の
試みとなりました。

 

正直、「初」ということもありまして
お子様、親御さんにとって
「作りやすいモノ」
だったかどうか、今後に活かすためにも
ご意見を聞かせていただきたいです。

 

月1回の「まみたん」に
今後も同じような広告を掲載し
子育て世代の皆様へ
注文住宅を請け負う工務店として
「家創り」に関する情報と共に

 

お子様への「ものづくり」に対する
「楽しさ」

 

を伝えていけたらいいなと考えています。

 

「ここをこうしたら作りやすいんじゃ?」
「次はこんなのを考えて欲しい!!」

 

など、ご意見・ご感想をいただけましたら
次回以降の参考にしたいと思います。

(基本はお子様でも作り易い簡単なモノ)

 

個人的な目標として
来年のクリスマスに今号以上の
クオリティ+作りやすさを達成したいと
思っておりますので
ご協力宜しくお願い致します。

尚、本ブログに直接コメント不可の為
face bookページ
弊社HP問い合わせフォーム
よりご意見くださいm(_ _)m

 

よいクリスマスを。

 

んだば!!
(岩手・東北で「それでは」の意)