“制振” って知ってます?

投稿日: カテゴリー: おすすめイベント建築のこと

 

日本トップのハウスメーカーから

地場の小さな工務店まで

 

注文住宅での家の耐震性能は

大きく向上しています。

 

 

地震大国ニッポンだから

耐震は当然です。と言わんばかりに

 

少し前までは聞き慣れなかった

 

 

【耐震等級】

 

 

と言う言葉に

もう珍しさはありませんよね。

 

 

世間の知名度が上がってきた

“耐震” というのは、名前の通り

ガチッと固めて地震の揺れに耐える事です。

 

 

 

タイトルの “制振” と言うのは

 

地震力を制振装置が吸収し

家がとてつもない力で

揺れてしまうのを防いでくれるんです。

 

 

“激しい揺れをそもそも軽減する”

 

 

と言う考え方です。

 

 

 

耐震性能が高いだけでもダメ

と言う時代は近い未来にやってきます。

 

 

 

今の制振ダンパーの普及の現状は

 

大きい揺れを感じてから

制振装置が作動するタイプが

世間では多く出回っています。

 

 

よくお聞きするお客さんからの質問で

 

 

・小さい地震から大きい地震まで対応するのか?

 

・色んなタイプの地震に対応するのか?

 

・あらゆる方向から来た揺れに対応するのか?

 

・オイル漏れの心配が無いのか?

 

・保証は出るのか?

 

 

などが主に聞かれます。

 

 

 

そういうあらゆる不安の声に

答えることが出来る商品は無いか??

 

という視点で探して、

当社がたどり着いた商品があります。

 

 

『制振装置付きだから、大丈夫です!』

 

 

の言葉だけでは安心できない方には

もって来いの商品

 

 

その名は…

 

 

 

 

 

 

“evoltz”

 

 

 

 

 

 

エボルツと読みます。

 

evoltzt 当社にも展示しています。

 

 

でも、

 

サンプルやパンフレットだけでは

よく分からないし

 

話を聞くだけだと、

胡散臭いと思われる方も

居るかも知れません。

 

 

 

そこで急遽、

 

制振装置evoltzが体感できる

イベントを開催する事が

 

本日決定しました。

 

 

今日は、日程だけが決まりました。

 

 

 

1月20日() 10時~16時

予定です。

 

 

 

開催場所や詳細は決まり次第

Facebookで

発表させて頂きます。

 

 

テクノハートホームFacebookページに

“いいね” がまだの方は

このタイミングで情報キャッチの

ご準備もお願いします。

 

Facebookページはこちら

 

 

・制振装置evoltzに興味がある方

 

・ちょっと休んでたけど、年明けから

家づくりを本格的に頑張るという方

 

 

是非、参加して下さい。

 

メーカーのホームページは

こちら

 

 

 

こういうイベントはありそうで

なかなか無いです。

 

 

この商品の事をちょっと紹介しますと

 

車好きな旦那さんならご存知だと思いますが

 

高級外車のポルシェやベンツ、BMW

更には日産が世界に誇るスポーツカー

GT-Rに搭載されている

 

サスペンションのトップブランド

“ビルシュタイン” 製なんです。

 

 

開発秘話もまた凄い

 

販売しているのは有名企業じゃ無い

千博産業(株)という会社です。

 

しかし、その会社に

“ある人物” が居たから

 

世界トップブランドのビルシュタインが

日本企業の製造を請け負いました。

 

 

このある人物が凄い人なんです。

 

 

“ガイアの夜明け”

 

 

“情熱大陸”

レベルの話です。

 

まだまだ、お話ししたいことは山ほどあるんですが、

 

 

【百聞は一見にしかず】

 

 

来年、直接あなたの厳しい目で

確認に来て下さい!

 

 

地震は怖いです。

 

 

あなたはそれに対してどう対策しますか?

 

 

あなたのご参加、

お待ちしています。

 

 

それでは今日はこの辺で

 

ばいちゃ!