学生と大人の卒業の違い

投稿日: カテゴリー: おすすめブログ

 

よそ行きの綺麗な服を着たママと

着慣れないスーツのパパを

よく見かけるようになりました。

 

その近くでは微妙な距離感で歩く

恥ずかしそう、でも嬉しそうな卒業生の姿。

 

 

卒業のシーズンですね。

 

 

こんなシーンを目撃すると、遠い昔の学生時代に

瞬間的にタイムスリップしてしまいます。

 

卒業式の時、

歌う時は恥ずかしかったけど

耳から聞こえるみんなの声にグッと来て声が震えたなぁ。

 

これで終わりかぁ。早かったなぁ。

でもまた学校生活が待ってるなぁ。

次も頑張ろう!

 

当時の思い出が色々と蘇ってきます。

 

そんな経験からか、

卒業する学生が恥ずかしながらも、シャンと胸を張って

揃った歌声を聞くと、勝手に涙が出てきてしまいます。

 

 

私はすぐ感動してしまう性格で

おまけに人一倍涙もろいので、こんな気持ちになります。

 

 

でも、同じような人もきっと居るはず?!

 

 

私も経験から知っていますが、

 

 

人は心が豊に満たされた瞬間が

一番幸せを感じます。

 

 

日常の些細な事でも

有り難うを言ったり言われたり。

 

挨拶したら返ってきたり。

 

自分が笑ったり人の笑顔を見たり。

 

感謝の気持ちを示したり、受け取ったり。

 

 

やっぱりコミュニケーションは大切です。

そして、一番大事だと思っています。

 

 

相手が居ないと心に何も変化は起こりません。

 

人と関わる事は

良い事ばかりでは無いですが、

嫌な事ばかりでも無いです。

 

でもこれは人それぞれ考え方、習慣によっても

意見が分かれるところです。

 

 

そして、未来へ希望を持っているか

不安を持っているかも人それぞれ違います。

 

 

未来は見えないから

ワクワクして楽しいと感じるのか

不安で怖くてたまらないと感じるのか

 

どちらもきっと持っているけど

そのバランスがどっちかに傾いているはずです。

 

 

この仕事をしていると

不安な気持ちを抱えているお客さんに

たくさん出会います。

 

 

その不安を希望に変える事ができるか?

 

 

出会ったお客さんが

不安から希望に向かって心が動いて

 

安心して進んでいける自信が付いた方は

迷いが消えて、家づくりをめちゃくちゃ楽しんでいます。

 

 

学校にも卒業があるように

賃貸生活にも卒業があります。

 

 

賃貸生活から脱出したいけど、新築を建てるのは不安

 

こんな想いだったお客さんが最近、

新しく建てられたお家にお引っ越しされました。

 

 

 

狭くて収納も無いし、古いし、

隣の目覚ましのスマホのアラームも聞こえてくる。

そんな部屋だったけど、

 

仲間と鍋をしたり

 

新しい家族が出来たり

 

友達が恋人を紹介しに来てくれたり

 

楽しい思い出もたくさんあった

賃貸時代だったそうです。

 

 

良い思い出もある生活から次のステージへ

卒業を決める方が最近続出しています。

 

ご相談に来られるお客さんが最近とくに多いです。

 

 

でも、学生の時の家族に守られた状態での

卒業から次のステージではなく

 

大人になって守ってくれる人が居なくなった今の

卒業から次の未来へ踏み込むのは

めちゃくちゃ勇気がいると思います。

 

怖くない人なんてきっと居ません。

 

 

 

そんな悩みや不安を持っている人が

少しの勇気を出してご相談にいらっしゃっいます。

 

 

家づくりは悩みだすとしんどいし、

時間がもったいないです。

 

 

聞いた方が早く気分が楽になります。

でも、聞く時は信頼できそうな所に聞いて下さいね。

 

知らず知らずの内にとんでもない方向に

進んで居る人もいっぱい居ます。

 

 

この春、色んな事から卒業された皆さん

おめでとうございます!

 

晴れやかな未来に向かって

共に頑張って行きましょう!!