施工事例06 K様邸

将来のメンテナンスを配慮して部材選定されたK様邸
ランニングコストを抑え長持する資材など
施主様の拘りが感じられるお住まいとなりました。


 

外壁材はニチハの「モエンエクセラード」を使用
セルフクリーニング機能を生み出す「親水性」という機能を持っています。

その外壁材をジョイントするコーキング材を同じくニチハの
超高耐久シーリング「プラチナシール」で施工。
モエンエクセラードと合わせることで「凝集破壊・白化15年保証」となります。
※他保証条件あり。詳しくはメーカーページ参照

屋根材には粘土瓦で全国No.1のシェアを誇る鶴弥の「スーパートライ110」
耐風、耐震、耐久、防水、施工の5大性能を実現した安心の防災瓦です。

 

白い外壁にダークブラウンのドアと黒いポーチタイルで
シンプルながらグッと引き締まった玄関となっています。

玄関ポーチも一般的なお宅よりも広めの設定としており
出入りの際に余裕が感じられ、安全にもつながります。

玄関へ入るとミラー付きのシューズボックス
鏡があることで外出時の身支度にも便利ですね。

シューズボックスの反対側にも収納が。
玄関廻りの収納は多いほうが使い易いですね。

 

床材、建具など濃い目の配色で統一された
大人シックなインテリア

広い空間のリビングに、白クロスをチョイスすることで
落ち着きのあるダークな家具を設置しても開放的で
圧迫感を感じさせません。

キッチン吊り戸棚を無くし、開放感のある造りとしました。
変わりに背面収納を設置し、収納も見た目もスッキリ。

広いリビングでもウレタン断熱の効果で
冷暖房1台で十分の快適さ。

動線に拘って、2Fバルコニーの変わりに
リビングから庭へと通じるウッドデッキを採用。
居室の延長としてリビングがより広く感じます。

 

一般的な洗面脱衣室は戸建てで1坪、アパート・マンションの場合0.75坪程度ですが
こちらのお宅では1.5坪の広さを確保しています。

0.5坪違うだけで奥行きが広く感じます。
クローゼットもあるので収納もバッチリ。

一般的な1坪タイプは、小さなお子様がいる家庭だと
狭く感じることもあると思います。その点1.5坪タイプは
ゆったり使えてノンストレスでいいかもしれませんね。

 

階段は、踏み板だけを床材と合わせ
立上り部分を壁紙と同じ白にすることで主張を抑えた印象にできます。

 

2Fも1F同様の配色で落ち着いた内装となっています。
寝室には1.5間の大型クローゼットで収納スペースを確保。
スッキリした空間にするには、やはり収納量が大事ですね。

1Fトイレはフローリングと同色のクッションフロアを使用。
正面にはアクセントクロスで他とは違った表情があります。

2Fトイレは白い床材で清潔感漂う空間に。
仕上げ材の配色が違うだけで違った印象にになります。

大型バンもすっぽり入るカーポート。
施工時に建物から予め配線工事をしておき
お引渡し後、施主様にて照明器具を設置。
この明るさだと夜の作業もし易いですね。

使用部材にとことん拘ったK様邸。
事前にご自分で各部材の性能など調べたうえで
弊社にご依頼を頂き、お引渡し後も消費者目線での
貴重なご意見を沢山頂き、すばらしい経験ができました。

今後とも末永いお付き合い宜しくお願い致します。

 

大阪府松原市 K様邸レポート