神様に会う

投稿日: カテゴリー: おすすめイベント

 

経営の神様と言えば…

 

 

そう。

 

 

 

松下幸之助さん です。

 

 

 

世界のPANASONICを1代で築き

周りの人にも多大なる影響を与えまくった人です。

 

 

創業のメンバーの奥さんの弟は

後に三洋電機の創業者になりました。

 

 

和歌山出身の関西人なので

 

関西人なら馴染み深い人も多いはず。

 

 

 

住宅設備でPANASONICを選ぶ理由に

 

“あの松下幸之助の会社だから”

 

と答える人も少なくないと言います。

 

 

そこで、昨日

 

松下幸之助さんが94年の人生の

道を歩く上での

 

“行き方” “考え方”

 

に触れることが出来る

 

【松下幸之歴史館】 に行く事が出来ました。

 

 

PANASONICの案内HPはこちら

https://www.panasonic.com/jp/corporate/history/panasonic-museum.html

 

 

松下幸之助をよく知らない人も

よく知っている人も

 

会社経営という視点以外からでもとても勉強になりますので

入場無料ですので、行く価値ありです。

 

 

ネタバレになるといけませんので

軽くしかご案内しませんが

 

目の前に松下幸之助さんが居るかのような工夫が凝らされていて

 

 

経営や人間関係を良い方向に向かわせる

色んなヒントが盛りだくさんで

 

経営者の方達と一緒に行ったのですが

参加した方はみなさん制限時間いっぱいまで

前のめりで隅々まで見学していました。

 

館内にある言葉達は全30種類。コンプリートできるかな?

 

 

部下を抱える経営者の方はもちろん

 

 

家族や友人、ご近所、同僚、ママ友、趣味友といった

日常の人間関係につまずいている人

 

 

全ての人が勇気や希望をもらえることが出来ます。

 

 

世の中の流れや世界を視野に入れ

良い時も悪い時も人並み以上に94年間も経験した

 

彼の言葉の説得力は

きっとあなたの想像を超えます。

 

 

ですが残している言葉達は

想像する以上にどれもシンプルな言葉です。

 

 

今日は家づくりから離れた記事になりましたが

 

これはこれでとても大事なので

知って欲しかったです。

 

 

ご興味が湧いた方は是非、

経営の神様に会いに行ってみて下さいね。

 

 

ちょっとはパワー注入されたかな?